FESN×EVISEN「TSUKI」購入しました

  • 「TSUKI」
  • 森田氏オススメの設定、セットアップ
  • 森田氏クルージングのポイント
  • 「TSUKI」試乗
「TSUKI」
 

 FESN森田貴宏氏デザインによる
 クルーザーデッキ「TSUKI」
独特なシェイプが非常に美しい唯一無二の形
 グラフィックには月から見た地球
 地球から見た月が描かれ
 

 真夜中の空には無数の星
 光り輝く星が
 

 暗闇の中に輝く光=希望を表しているのか
 とても前向きな、森田さんらしいデザインだと感じます。
 

 今回はグラフィックを生かしたものにしたかったので
 クリアデッキテープ にしてみました。
 

 森田氏のこだわりとして
 視界が良くなる目的も含まれていますが
 ノーズ側の地球の下に
 白い星の運河のようにも見える
 スプレーを施していただきました。
 

 また、オプションとして
 木製のレール、テールガードを装着
 

 何度見ても美しい
 素晴らしいデッキです。
 
■サイズ
 

 長さ82.6cm (32,25inch)
 幅20.5cm (8inch)
 ノーズ16.0cm (6inch)
 テール17.1cm  (6,5inch)
 ウィールベース39.7cm (15,75inch)
  コンケーブ 中 / キック 中
 
 森田氏オススメの設定、セットアップ
 
トラック
 森田氏オススメのトラックはインディー109
 幅8インチ表記のデッキなのでインディー129が良いかと思っていましたが
 実際に取り付けてみると、確かにぴったりです。
 TSUKIは直線のカットではなく、曲線なので
 最大幅は8インチくらいかと思いますが
 細いシェイプの部分も含めると
 実際には7インチ幅くらいのデッキに感じます。
 
ライザーパッド
 1/8(3mm)ライザーパッド使用(DIAMOND RISE & SHINE RISER PADS
ウィール
 色々試してみました。
 
●現状で一番乗り心地が良かったウィール
  ズールーウィール ヌメリップ 78A 65mm オレンジ / Zulu Wheels Numerip
 直径 65mm
 幅 51.0mm
 接地面幅 47.0mm
 オフセット(ほぼセンターに近い若干オフセット)
 スクウェアーリップ
 皮剥き済み(ストーングラウンド加工済み)
 硬度 78A
 

●森田氏デザインのストラッシュウィール
  "TAKAHIRO MORITA" MODEL 64mm 85A "EVIL DANCE SPEED STYLE" (BLACK)
 

 安定の格好良さですね
 
●森田氏デザインの「W.P.S.I」
  W.P.S.I HARD CORE SOFT SLIDE WHEELS /65mm 78A BEVELED LIP
 直径 65mm
 幅 50mm
 接地面幅 35mm
 センターセット 
 

 ベベルドリップの良さは側面が大胆にカットされており
 スライディングが圧倒的に入りやすいのが特徴
 スライド時の引っ掛かりがなく
 低速でも「シュー」と気持ちよくスライドできるのでオススメです。
 

 
●森田氏デザインの「W.P.S.I」
 W.P.S.I HARD CORE SOFT SLIDE WHEELS /65mm 78A SQUARE LIP
 直径 65mm
 幅 51mm
 接地面幅 48mm
 オフセット(センター寄り) 
 

 
色々試してみた結果
 W.P.S.I  /65mm 78A SQUARE LIPに決定!
 こちらに使用したベアリングは「W.P.S.I SPEED BEARINGS」
 驚異の滑らかさが圧倒的に良く
 クルージングも無音状態!
 安定感抜群!好みのスクウェアーリップというところも
 どのウィールにも勝って、このウィールに決めました。
 




森田氏クルージングのポイント
 
今回は中野のFESNに伺い
 4時間に渡り、森田氏とお話しさせていただきました
 彼のお話の中から、スケボーに対する熱い想い
 家族やお祖父さんの話、これからのこと…
 とても誠実で前向きな彼の人間性に触れ
 ますますファンになってしまいました。
 

 森田氏の影響を大きく受けている息子(次男)も
 撮影許可をいただいて、知らないうちに撮影していたようで
 彼なりに動画を制作したようです。
 

「TSUKI」試乗
 

いやー、素晴らしい乗り心地!
 ストリートでは小石や、段差、様々な障害が多いため
 安定感のあるセッティングが、自分にとっては最良で
 65mmスクエアーリップのウィールとインディー109
 重くなりがちなクルーザーでも、この設定だとギリギリ範囲内!
 あまりにも快適なので
 しばらくの間は「TSUKI」以外は乗れなくなってしまうかも
 

 
FESN×EVISEN「TSUKI」は、クルーザーの最高峰ではないでしょうか
 

評価 :5/5。
FESN
 https://shop.fareastskatenetwork.com

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中